漫画の筋トレはマネしてはいけない。

漫画の筋トレはマネしてはいけない。

漫画やアニメを楽しんでいると、筋骨隆々なキャラクターが筋トレに励んでいる描写を確認できることがあります。

 

毎日のように大きなトレーニング器具に立ち向かったり膨大な量のプロテインを飲んでいたりと、かなりハードな内容であることがほとんどです。空想上の話で描かれているトレーニング方法の中には正しいものもありますが、面白おかしくするために非現実的な内容が盛り込まれていることは少なくありません。しっかり遂行された出版物なのだから正確な情報しか提供されないと思い込むのではなく、人間の体にとって最も効果がある方法論を参考にすることが大事です。

 

まず、トレーニング効果を高める食事について考える必要があります。結論から言えば、ボディービルダーのような体を目指さない限りプロテインは必要ありません。ただ健康的な食事を心がけてさえいれば、筋肉を大きくするための栄養素が体内で循環するからです。米やパン、それに肉や魚などをバランスよく摂取するだけで事足ります。大切なのは、三食しっかり食べることです。少しでも栄養が欠乏している場合、人の体は本能的に筋肉を分解して栄養を作り出そうとします。

 

とすると、一日たりとも食事を疎かにすることはご法度というわけです。続いて気をつけておきたいことは、毎日のようにトレーニングを行わないことです。短期決戦を目指す主人公が活躍する物語では、休む間もなくトレーニングに励む描写を確認する機会があるかもしれません。しかしながら、これでは筋肉が成長するチャンスを奪ってしまっていると言っても大げさではありません。定期的に休息を取り入れてこそ筋肉は育つので、トレーニングした日から二日程度は何もしないように心がけるなどといった取り組みが効果的です。その間にも、筋肉の成長を助けるための食事は意識して摂取するようにします。このようなサイクルを繰り返していくうちに、たくましい筋肉が体を覆ってくれるようになります。